診療案内

虫歯の治療

初期の虫歯には、痛みがないことをご存じでしょうか?そのため患者さまが気がつかないまま、症状が進んでしまうことが多々あります。それを防ぐためには、定期検診が重要になります。歯科医師によるお口のチェックを定期的に受ければ、万一虫歯が見つかったとしても、軽度のうちに治療ができて、お口を健康維持につながります。

もっと見る

また、当院は虫歯の症状を数値化できる機器を使用しています。この機器は虫歯の部分にレーザーを当てることで、その進行度合を測定できるものです。具体的な数字が出るので患者さまにわかりやすく症状をお伝えできます。また触れずに測定を終えられるので、歯を傷つけることもありません。これによりやみくもに虫歯を削るのではなく、進行具合に合わせて経過観察などの対応ができるようになりました。

歯周病の治療

歯周病は歯を支える骨を溶かし、最終的には歯を抜け落ちさせてしまう恐ろしい病気です。しかし初期段階では症状がわかりづらいため、定期的な通院による早期発見が大事です。

もっと見る

歯周病は、お口の汚れである歯垢や歯石に潜む細菌によって引き起こされます。その汚れを効率的に落とすために、歯科医院で定期的にお口のお掃除を受けることをおすすめします。そうすれば、歯周病の主な症状である歯ぐきの腫れの改善につなげることができます。

歯周病は、よほど重症にならない限り目立った症状が現れません。そのため「気づいたときには大がかりな治療が必要になっていた」というケースも多くあります。ご自身の大切な歯を守るために、まずは歯科医院で検査を受けてみてください。

予防・メンテナンス

当院でご自分のお口の状態についてしっかりご理解いただき、将来にわたって歯の健康を維持するきっかけとしていただきたいと考えております。そのため、院長自ら患者さま一人ひとりに合ったご自宅でのケア方法をお伝え場合もあります。歯科医院と患者さまとの協力で健康な歯を守れるよう努めています。

もっと見る

また、治療後のメンテナンスでは、磨き残しがないかチェックさせていただき、超音波を使用した器具でお口のお掃除を行っています。さらに行き届いた処置をお求めの方のために、専用の器具を使ったPMTCというメニューをご用意しました。こちらの方法では汚れを落とすだけではなく、歯の着色を除去することもできます。

被せ物・詰め物

当院は口元を美しく保ちたい方のために、歯の見た目を整える治療をご用意しました。たとえば虫歯治療後に白い被せ物や詰め物を入れると、銀歯に比べて見た目が自然に仕上がります。また、現在金属の詰め物・被せ物をされている方でも、白い素材へ変えることができます。まずは、お気軽にご相談下さい。

もっと見る

当院のこだわりをご紹介します。詰め物・被せ物を作成する際には、患者さまのお口の状態を型にしますが、当院では、院長自らが取り仕上がりに差が出ないように工夫しています。また、歯周病の基本治療を行い、歯ぐきを安定させてから処置を行います。これらの行程をおこなう事により、虫歯のリスクを軽減することができ、長く使用することも可能となります。

ホワイトニング

歯の黄ばみ、着色汚れでお悩みではないですか?当院は歯科医院で短期間で歯を白くできる「オフィスホワイトニング」をおすすめしています。

もっと見る

オフィスホワイトニングは、45分ほどで処置が終わります。個人差はありますが、時間は短くても効率的に歯を白くすることができます。
しかし、患者さまの歯質によっては、思い描いている歯の白さにならないこともあります。そのため当院は、あらかじめ処置の後にどれだけ歯が白くなるのか、その目安をお伝えします。患者さまにご納得のうえで治療を受けていただきたいと考えているからです。また、薬液がしみるといったことのないよう、お口の健康状態をチェックしてから治療に移ります。

目立たない入れ歯

お使いの入れ歯に対し「見た目が気になる」「フィット感が悪い」といった不満を抱えてはいませんか?そのような方のために、当院はノンクラスプデンチャーをご用意しています。
「ノンクラスプデンチャー」は通常の入れ歯と違い、固定のために金具のバネを使いません。そのため口を開けても金具が見えず、口元の見た目を損ないにくいというメリットがあります。また薄くて柔らかい作りなので、装着感に優れています。

もっと見る

ノンクラスプデンチャーは利点の多い入れ歯ですが自由診療になるため、初めて入れ歯を使われる方には保険内診療で作れるタイプのものをおすすめします。今使っている入れ歯に不具合を感じ、よりこだわったものをご希望の方におすすめしています。一概に自由診療を進めるのではなく、患者さまに適した治療をご案内し、余計な費用や手間をかけさせないこともまた、歯科医師としてのモラルだと思っています。